スポンサードリンク






スポンサードリンク

2007年07月09日

強いぞ、U‐20ワールドカップ日本代表

U‐20ワールドカップ日本代表、カナダの地で暴れまくりですね。
初戦のスコットランド戦を非常にいい形で終えたことが、一番の理由でしょう。

ヨーロッパ予選を2位で通過した体格でも勝る相手に、日本代表の持ち前のスピードで、振り切り大いに自信をつけたU‐20ワールドカップ日本代表。

第二戦のコスタリカ戦。これも見事としか言い様のない戦いぶり。
前半の猛攻を凌ぎ、コスタリカの疲れが見えた後半23分。流れるようなパス回しから梅崎の左クロスを詰めていた田中が左足でゴール。
この流れの得点は是非ともアジアカップのフル代表にも取ってもらいたい得点シーンです。

8日に行われたナイジェリア戦。仮に負けてもいい戦い。先発メンバーを8人入れ替えてU‐20ワールドカップ日本代表は臨みました。

トゥーロン国際大会での大敗は絶対にしないというメンバーの気迫が伝わってくる程、ナイジェリアの猛攻。シュートの雨をゴールキーパー武田の好セーブで切り抜けました。
逆に香川の鮮やかな胸トラップからシュートをハンドと判定される等、チャンスも作っていました。
スコアレスドローも価値あるもの。

ここまでのU‐20ワールドカップ日本代表の戦い、1999年を超えるものです。見ているだけでワクワクした感覚を持つのも久しぶりです。

U‐20ワールドカップ日本代表の決勝トーナメント1回戦はヨーロッパの強豪のチェコ。

凄く期待して観戦しましょう!
頑張れU‐20ワールドカップ日本代表!





サッカーだよ、サッカー!you tube video TOPへ



posted by たけ@永遠のサッカー小僧 at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | U-20ワールドカップ

2007年07月03日

日本代表初戦危なげなく突破

サッカーU-20日本代表、初戦3対1で、スコットランドを圧倒!

U−20日本代表、本日行われた大事な初戦、ヨーロッパの強豪
スコットランドを3対1で下しました。

とにかく日本代表は、スピードがありました。体格に優るスコット
ランドに全く余裕を与えず、完勝でした。

序盤から日本は圧倒していました。でもなかなか得点が・・・
前半終了間際の森島の得点は利きましたね。0対0で終わるのと
1点をもぎ取って終わるのでは、まったく異なりますから。

後半も、日本ペース。追加点もここでほしいなあーという
ところで、今日の日本は得点できました。

梅崎の2点目も思い切りのいいシュートでした。全員が前に
いく姿勢を持っていたために、スコットランドのディフェンダー
も誰にマークをついていいのか分からないという感じでした。

一瞬のシュートコースを狙って打ったゴールでしたね。

3点目をとった後の、1失点が私としては残念ですが、
初戦ということを考えてみると、上々の滑り出しでした。







サッカーだよ、サッカー!you tube video TOPへ



posted by たけ@永遠のサッカー小僧 at 02:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | U-20ワールドカップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。